You ware my new dream...

錦戸亮なしの人生は考えられない。そんな私が勝手気ままに綴るブログ。理想ばかり棚に並べて、都合のいい夢ばかり見てます。錦戸亮中心☺︎ 結局何が言いたいのかわからない人。

Life is the greatest adventure.(2018.11.03)

錦戸亮さん

34歳のお誕生日おめでとうございます。

お誕生日にこうやってブログを書くのは初めてです。

はい。

書く予定もなかったんですけど...

先日、学生時代のファイルの中を見ていたら、黄色味がかった成績表やら金色の折り紙のついた硬筆、破れた賞状たち...忘れかけていた自分の頑張ってたあの時代が溢れていて、そこにたまたま一枚の紙が入ってました。

亮ちゃん

Happy Birthday

2006年 11月3日 22才

と書かれた紙。

汚ったない字で、その上センスのセの字もないような画用紙。無駄にカラフルで...。

だけど、2006年の私も今と同じように、もしかしたら今以上に11月3日を楽しみに待っていてお祝いしていたのかもしれないな、と思いました。

そして、その時にたまたま見つけたwebの写し書きノートを読み漁ってました。2010年頃から写していた覚えはあったけど、初回のレンジャーから写していたこと...全然記憶になくて、13年ぶりに読んでいました。

 

改めて読んでいたら20歳の錦戸くんの考え方や言ってることが余りにも立派で大人でびっくりしました。長い時間ではないかもしれないけど、それでも間違いなく時は経ったし、今はもっと大人でステキだけど、芯の部分が今と全く変わってなくて、ブレないってかっこいいなぁって思ったのと同時に、錦戸くんの考え方が本当に好きだなぁと実感しました。

 

目の前にあるやるべきことを全うすれば、進むべき道は照らされるはずだと20歳の錦戸くんは言っていましたが、34歳になった今、進むべき道は見つかりましたか?

当時はそれすらも見えなくなるほど忙しかったと言ってたけど...今はあの時ほどではなく、時間にもスケジュールにも心にもゆとりが出来たはずですが、それでも今もなお、錦戸くんの目の前には常にやるべきことがあって...頑張ることができる環境にずっといて...。けどそれは誰もが常に与えられるモノではなくて、本当は凄く贅沢なことで、だけどそれを本人が誰よりも一番よく分かっていそうなところが素敵だなぁと思います。そして、仲間と手を繋いで歩いていくことを常に大切にしていながらも、"自分の道"を歩もうとする錦戸くんがどの時代も本当に素敵だと思います。

 

突っ走れ、34歳の錦戸亮ちゃん。

35歳はかっこいい大人になってるよ!

40歳はもっとかっこいい大人になってるよ!

 

だけど、それでも、立ち止まることを知らない錦戸くんだから、頑張って頑張って頑張って無理して、無理してることも気づいてないふりをしちゃうような錦戸くんだから、たまには立ち止まってみてくださいね。

 

頑張ってる錦戸くんが大好きだけど、頑張ってないって錦戸くんが思ってるくらいの頑張りが普通の人の"十分頑張ってる"だと思うから、程々に頑張っていきましょう。

健康第一です。やって欲しいことなんて言い出してしまえば、そりゃいっぱいあるけれど、たった一つだけ願うならばやっぱり"一分一秒でも長く、健康に生きていてください"ということです。頑張るのもほどほどに、がんばってくださいね。

 

天性のスター、アイドルになる為に生まれて来た人...だなんて、一番近くにいるメンバーに言われているほど、光り輝く才能とビジュアルと向上心を持ってる錦戸亮ちゃんがもっともっと大きな翼を広げて世界に羽ばたけますように...

 

かっこよくて、かわいくて、歌もダンスも演技も素敵で、笑顔がかわいくて、向上心があって、努力家で、器用だけど不器用で、優しくて、義理堅くて、仲間思いで、家族が大好きで、涙もろくて、強がりで、気にしぃで、ちょっとあまのじゃくで、悪戯っ子で、ビビりで、気配りさんで、自分を持ってて、しっかりしてて、素直で嘘がつけなくて、表情豊かで、真面目で、甘えん坊で、繊細で...年上年下関係なく周りの人に可愛がられて、愛される錦戸くんが好きです♡

 

くだらない物に目を輝かせてた子どもの頃を忘れたくないと言っていたけど、安心してください。錦戸くんはいい意味で少年の心を忘れていません。錦戸くんの成熟した大人な男性のド真ん中に、天真爛漫な錦戸少年が今もなお、残っているところがとっても好きだし、間違いなく錦戸くんの魅力ポイントの一つになっています。

 

歌を歌っている姿を見ると、ギターをかき鳴らしてる姿を見ると、曲を作っている姿を見ると...本当に音楽が好きなんだなぁって

お芝居をしている姿や、演技に対する言葉を聞くと本当にお芝居が好きなんだなぁって

仕事であること以前に、それとしっかり向き合って、大好きという気持ちのまま続けている錦戸くんの姿を見ると嬉しく、安心して、もっともっとを期待してとっても幸せです。

 

錦戸くんも34歳になったわけですが、錦戸くんが大人になった今でも自分に正直で嘘をつけず、真っ直ぐなままでいられる世界を作ってくれる周りの方々が錦戸くんと同じくらいに好きだなぁと思います。素直さとか、個性とか…何でも否定的に見る人が多いこの世の中で、錦戸くんの個性を彼らしさとして彼の良いところとしてかわいいと思ってくれる人に溢れてるのが単純にステキだなぁと。錦戸くんの周りには割合、優しくて温かい方々が多いんだろうなって常々感じてるけど、それと同時にそういう人に囲まれる人はその人自身がそういう人だと思ってるから、やっぱり錦戸くんも優しい人なんだなぁって最近ひしひしと感じています。そして、何よりも錦戸くんの愛され力が素晴らしすぎていつも脱帽しています。自然と放つかわいさが人並み外れてるよね、錦戸くん。

 

33歳の一年も本当に色んなことがあって、心身ともにしんどいことも沢山あったと思うけど、10年後に振り返ったらきっと今振り返るあの時代のように今の自分をつくった過去として、経験として宝物になっているはずだから、34歳も沢山の宝物を集めて行ってください。

 

生まれてきてくれて本当にありがとうございます。

34歳 本当におめでとうございます。

いつも抱えきれず溢れてしまうほどの幸せをありがとうございます。

勝手に喜怒哀楽の全てを委ねてしまってごめんなさい。

大好きです。

Happy Birthday Ryo Nishikido.