錦戸亮と共にいつまでも...©

錦戸亮なしの人生は考えられない。そんな私が勝手気ままに綴るブログ。理想ばかり棚に並べて、都合のいい夢ばかり見てます。錦戸亮中心☺︎ 結局何が言いたいのかわからない人。

無題

(2018/08/07追記しました)

芸能人ではない私には、彼らほどの地位も名誉も権力もありません。そして、私は賛同もいりません。優越感を味わいたいとも思わないし、フォロワーさんが沢山欲しいとも思いません。ただただ気の合う方だけど、こじんまりと長く長くヲタクをやって行きたいと思ってるので綴らせて頂きます。

 


大倉くんのファンのリア友から「ごめん、傷つけたくもないし、イヤな思いをさせたくないんだけどこれを見て欲しい」と画像が送られて来ました。そして、その画像の次には「こういうファンが沢山いるかと思うと、今後ライブの会場に入って楽しめる自信がない。どうしよう」と続いて来ました。

送られて来た画像は一部関ジャニ∞のファンで盛り上がってる"プレイリスト大喜利"のスクリーンショットでした。

それを見て血の気が引きました。

確かに週刊誌に載ったものが事実であるか否かに関わらず、話題になってしまったのは事実です。多少のイメージへの影響がある可能性も0ではありません。それは私も認めます。

でも、公式のHPにあるプレイリストのイベントを通じてここまで言う必要ってありますか?

そう思うのも考えるのも感じるのも、全て自由だと思います。100人いれば100通りの考えがあるように、全く同じ考えの人なんて世界中のどこを探してもいないだろうし、私とは全く正反対の考えをする人がいるのは当たり前のことだと思います。でも、事実とも認めていない、むしろ虚偽であるように感じられるポイントの方が断然多い記事の1つを読むだけで、ファンがここまで言う必要ってありますか?

世界中の誰でも見れる場所です。言論の自由は保障されていますが、それでもマナーって必要だと思うんです。誰が見るか分からないネット上。アーティストだけでなく、そのアーティストを産み、大切に育てて、今でもずっと世界で一番かわいくて大切だと思ってるご両親やご家族の目にも触れる可能性だってあります。

肯定的なことであればどんな内容であっても、考えなしに発言しても傷つく人はいないかもしれません。

でも、否定的な内容であればあるほど、言葉をよく考えて選ぶべきだと思います。

芸能人だから何を言ってもいい?

芸能人だから何をしてもいい?

芸能人には感情がない?

芸能人は何を言われてもされても我慢すべき?

芸能人であれど私たちと全く同じ人間で、感情だってありますし、立場上、私たちのように自由に思ったことを全てを言えないし、否定したくてもできなかったり、色々とあると思います。

だからこそ、身近にいる友人よりも言葉に気を使うべきだと思います。すぐに面と向かって謝ることができる人ではないから。

言葉って愛情とか感謝とか温かい気持ちを伝えられるとっても便利なツールだと思いますが、それ以上に私たちが常日頃から持っている最も鋭利なものだと思います。たった1つの言葉で人を傷つけて、死に追い込むことだってできるから。

これからライブに行って最後、「最高で最強の関ジャニ∞」と手を繋いで1つになる瞬間。もしかしたら隣に、あのプレイリストを作った人がいるかもと思うと正直手を繋ぐのを躊躇いたくなります。

悪ふざけかもしれません。ただのノリかもしれない。楽しいと思って、面白いと思ってやってるだけかもしれない。

けど、その行動1つがいじめの始まりであり、いじめであると思います。

今日、偶然「プレイリスト大喜利は自業自得w」と言ってる方を見つけてしまいました。確かにそうかもしれません。でも、それって所謂「いじめられる方が悪い」の原理だと思うんです。でも、例え理由があっても"いじめていい"理由にはならないし、理由があったとしても攻撃する権利はないと思います。きっとこういう方々は「いじめてるつもりはない」と平気で言うんだろうなと思います。もしかしたら、日常では何も言えないタイプの方々かもしれない。"顔も名前も分からないネット上だから"できるのかもしれません。 "みんながやってるから、私もやった" 「赤信号みんなで渡れば怖くない」の心理が働いているのかもしれません。それでも、やっていいことと悪いことがあると思います。年齢や性別に関わらず問題があると思います。

私は正直、このプレイリストを目にした瞬間に一気に全てがバカバカしくなりました。

8人で始まった関ジャニ8。ゆっくりゆっくり歩み始めて、7人になり、7人全員でグループを引っ張って、みんなでここまで来たと思います。誰か一人の力だけで来たとは思わないし、グループの一部のメンバーだけが引っ張ってここまで来れたとも思いません。8人がいたから、7人がいたからここまで来れたと思ってます。約15年、ずっと見守って来て、思うことがそれです。

でも、それでも、自担であるか否かに関わらず、関ジャニ∞というグループにおいて錦戸亮という人がどれだけ貢献をして来たのか、ちゃんと見てる人には分かると思います。

NEWSとして出演する番組に、関ジャニ∞の他のメンバーがバーターのように出演していたこともそうだし、グループの知名度を上げることにも、右も左も分からないメンバーとレーベル会社のおじ様方に「これはこうしたらいい」と示して、より良いものを作れるようにして来たのも...本当に色々とありますが、どれか1つでも抜けたら今の関ジャニ∞はないかもしれません。

NEWSとしてデビューが決まって、ファンから「裏切り者」と言われても、殺人的スケジュールで年間休日が2日でありながらも続けた掛け持ち時代にも、両グループのファンから足枷のように言われ続け、無意味やたらと文句や批判をされ、理不尽なことばかり言われ続けて…それでも死に物狂いで、どちらの活動も個人の活動も手を抜かずに全てを楽しみながら本当に一生懸命にやって来てました。錦戸亮が好きで、NEWSの錦戸亮関ジャニ∞錦戸亮もどちらも同じように大好きだった私からしたら、「◯◯の亮ちゃんはやる気がない。つまらなそう」と言う人の目は節穴なのかと思うほどにどちらも楽しんで兎に角一生懸命やってました。

身を削ってグループのために突っ走って来たのに、週刊誌の記事1つでここまで言われることに本当にバカバカしくなりました。

錦戸くんの今までの努力は...頑張りは...何だったのかと思いました。

こんなファンしかいないなら(勿論一部だって分かってます)、もう一層辞めていいよって思うほどにバカバカしくなりました。こんな方々の応援に応えたいって頑張ってたと思うと、これからも頑張るのかと思うと...バカみたいで仕方がないです。

その瞬間、この先一生、グループのファンだとは名乗りたくないと思ってしまいました。

自担であるかないかは関係ないと思います。

私は自担でなくても、プレイリスト大喜利なんてしないし、信用もできない週刊誌の記事1つで批判もしないし、ただ時間が経つのを待ちます。もし、その過程でそれが事実だと判明したとしても、あぁ事実なんだで終わって批判には至らないと思います。

批判するもしないも自由だし、何か言いたいなら言うのも自由かと思いますが、もう少し考えるべきかと思います。

私は、誰が書いたのかも分からない、本名も分からない、誰でも書けるような内容の週刊誌の記事よりも、約15年見続けている錦戸亮さんを信じています。失礼な話かもしれませんが、それでも、私はメンバーの他の誰かが話すことよりも錦戸くんが話すことを信じます。私が見てきた錦戸くんは、それくらい信頼できる人だし、誠実な人だからです。

錦戸くんが見せてくれたこと、錦戸くんが話してくれたこと、錦戸くんが教えてくれたことだけを信じて来て裏切られたことはたった一度たりともなかったし、これからもないと思うし、だから、私は錦戸くんが見せてくれたこと、話してくれたことだけを信じてます。

もし、この記事が事実だと言われても、それでも今回のプレイリストの悪ふざけはやりすぎだと思います。そして、それでも私は彼を批判する気はありません。生きていれば、人間誰しも過ちを犯すことはあるし、私はその過ちを責められるほど立派な人間ではないから。それに、それでもやっぱり私には誰よりも錦戸亮が信頼できる人で、大切な人で、世界で一番幸せでいて欲しいと思うから。変な話ですが、どんなバカ息子でも、バカ娘でも、それでも親がいつでも味方でいてくれるように、私はどんな時も彼の味方でいたいと思うから。極端な話、故意で人を殺めない限りは何があっても彼を批判するつもりも貶すつもりもありません。

嫌いな芸能人だって、幸せでいるには越したことがないのだから、大好きな芸能人であればそりゃ勿論幸せでいて欲しいと願います。

 


最後に、もし当該プレイリストを作成した方が...ええやんを押された方が、これを読まれていたら...二度とこちらへ来ないでください。楽しむのは自由ですが、私は関わりたくないんです。私は簡単にいじめに加担するような人とは友だちにはなれません。仲間だとも思えません。思いたくもありせん。そして、今でもなおプレイリスト大喜利が楽しいと面白いと思ってる方がいらっしゃるのなら申し訳ありませんが、関わらないでください。私もそちらへ関わりには行きませんので、宜しくお願い致します。むやみやたらとただただ責めようとは思ってませんが、こちらはこちら、そちらはそちらで一線を引いてヲタ活をしたいです。誰にでも読めるようにやってる私が100%悪いのは重々承知していますが、私の投稿する文を読まれるのも身の毛がよだつほど嫌なんです。(それなら鍵でもかけろよって話ですが、これからいい出会いがあるかもしれないからかけられないという私のワガママです。)

沢山の友だちなんていらないし、分かり合える人、ある程度同じような考えを共有できる人とだけ仲良くしたいし、分かり合えない人とわざわざヲタク社会でまで一緒にしたいとは思いません。(我慢するのは現実社会だけでいい)

私はヲタ友がいなくても一人でヲタク活動ができます。SNSが普及するまで一人で家族を巻き込んでヲタ活をしてる時も十分に楽しくて幸せだったから。

だから、考えが合わないと思った方は上記に該当しなくても、関わらないで頂ければ幸いです。Twitter等もブロックなり何なりして頂いて構いません。仲良くして頂いていた方であっても、この時点で無理そうだと思われたらブロックして頂いて構いません。

今回の件とは関係ありませんが、昔から貶し愛の存在意義を全く理解できないタチですので、貶すことも愛だと思う方とは恐らく分かり合える日は来ないと思います。

これからのヲタ活をお互いに快適に楽しく幸せにする為によろしくお願い致します。

 

もしこれを読んで傷ついてる方々がいらっしゃいましたら、深くお詫び申し上げます。

一ファンの戯言ですので、あまりお気になさらないでください。

 

 

 

 

追記

私にとっては自担以外の7人も大好きで大切な人たちですので、そこで気を悪くされてる方がいませんように。

そして、そんなに本人にその声を届けたいなら、本名を明かして、住所も記載して、手紙でも送ればいいと思います。「あんたのことなんて大嫌いだよ」って、直接。

思いのほかTwitterでのRTが増えてしまったので、最後にまとめさせていただくと、私が言いたいことは、別にこれから先もプレイリストで大喜利をしようが何をしようが自由だし、批判だろうと中傷だろうと言いたい放題言えばいいと思います。応援の仕方は人それぞれだから、これ以上口を出す気もないです。でも、それら行為を当たり前のように平気でできる人とは、私は個人的には仲良くなれないと思いますし、例えお互い意見を言い合ったとしても、分かり合えないことなんて目に見えてるので、私のことをブロックして関わらないでください。ということです。私は芸能人は様々なことを言われるのを覚悟でやっているから、何を言ってもいいと思ってる人とは合いません。それを覚悟でやっていることなんて痛いほど理解していますが、私は何を言ってもいいとは思いませんので。お互い関わらない方が幸せだと思うので、ブロック宜しくお願い致します。

一人一人見に行く気力もないので、フォロワーさんにこういう方々がいたらブロックして欲しいという思いのみでブログを作成しましたので、悪しからず。

 

 

 

 

2018/08/07追記

冷静になってこれを読んだら、あまりにもトゲトゲしくて、角が立ってるし、言葉は全部冷たくて...とっても反省しております。猛反省しております。

悔しくて、悔しくて、心が本当に痛くて...感情に任せて書きすぎましたね。元々文才もないので、文章も纏まってなくて。

言いたいことがとっ散らかっているので、最後に追加を致します。

私は、ファンがアーティストを批判したり、非難したり、指摘をしたり、厳しくすることが100%ダメなことだとは思っていませんし、それが愛ではないとは思いません。愛があるからこそ厳しくできるということは、私の大好きなアーティストがいつも見せてくれる愛情表現の方法なので、痛いほど理解しています。

でも、私たちファンとアーティストはどこまでいっても、どんなに時間が経っても、結局は "アーティストとそのファン" でしかなくて、どんなに踠いても、家族にも兄弟にも恋人にも同僚にも、ましてや友達にすらなれない関係で、そこに普通の人間関係における信頼関係は築けないと思っています。アーティストは私たちの名前や年齢、どこに住んでいるのかすら知らない。だから、やっぱり厳しくするにも限度があるし、普通の友好関係を築いてる人には言えることでも、アーティストに対しては言うべきではない言葉たちがあると思っています。アーティストは私たちに応援を強制していないし、私たちが無理だと思ったら、その瞬間に自らただ離れればいいだけで、応援も義務ではないので、だからこそ言っていいことには限度があると思います。

でも、どんなに厳しい言葉でも、(見ていていい気持ちにはならないけど)Twitterなどの普通のSNS上であれば、幾らでも言いたければ言えばよくて(私には到底理解はできませんが)、私のように見たくない人は、頑張って気をつけて、見ないようにするという選択ができると思います。結局は普通のSNSであればそれを読むのなんて、大抵はファンで、よっぽどのことがない限りはファン以外の目には入りにくいと思います。

でも、今回私が言いたかったことは、その言葉たちが何の躊躇いもなく公式HP上にある "オフィシャル" であるイベント上に沢山あったことに問題があったのではないかということでした。

それを面白いと思っている人以外にも目にする可能性が最も高い場所が公式であると思います。

何も知らないで、単純にプレイリストの作成を毎日楽しみにしていた方が、そこに入って目にしたものがメンバーへ向けた心無い言葉たちだったら。

関ジャニ∞というグループに興味を持ってくださり、検索してたどり着いた公式HP。そこで目にしたプレイリストのイベントで、ファンの方々はどんな曲が好きなんだろう?と思ってそこに足を踏み入れた方がいたら。

関係者の方が見たら。

楽曲を提供してくださった方が、自分の作った曲がメンバーを批判するようなことに使われていると知ったら。

多分どれをとっても、幸せな気持ちに、いい気分になる方っていないと思うんです。いたとしても極少数かと思います。

「あぁこのグループって素敵だと思ってたけど、ファンたちは平気でメンバーを叩くんだ」

私はメンバーがグループのイメージを下げることよりも、ファンがアーティストのイメージを下げることの方が何百倍も最悪だと思います。公開でかつ集団でいじめをしているような姿が、他の人の目にどう映るのか。

ここまで考えてから投稿をするべきなのに、みんなの流れに乗ってなのか、どんどんどんどん重なる投稿が、どれだけの人たちを傷つけて、嫌な気持ちにして。何の罪もないアーティストのファンたちがあの1日、2日間続いたプレイリストの件でどれだけ心を痛めたのか。

何かにぶつかりたい気持ちも、言いたい気持ちもある人はあるかと思いますが、それを公式にぶつける必要性が私には見出せませんでした。ネガティブな話で言いたいことは友達と個別に話して共有すれば十分だと思いますし、あえてそれをファンが自ら世界中に発信していく意味は私には多分一生分からないです。それでもどうしても言いたくて堪らないことは別のSNSを通して言うか、本当にどうしても本人や事務所に伝えたいなら、誰も傷つけないで、手紙を直接送ることが最も効率よく確実に伝わる手段だと思います。

やっぱり、どんなに冷静に考えても、そこまで考えないでそれらの行動をして、今でも何も思わない人とは...と思ってしまいます。

私はファンが原因で関ジャニ∞というグループから離れていった方々をここ何年かでよく見て来ました。振り返れば私も10周年あたりからファンたちの言動や行動があまりにもいきすぎていて、悪ノリの度が過ぎていて...一度グループの活動から離れることを考えていました。でも、私は結局離れることができませんでした。私には大好きな大切なアーティスト錦戸亮さんの手を離す勇気が、彼が頑張る、"彼の居場所"から離れる勇気がなかったからです。

私にはそのアーティストの手を離す勇気は今もなおありませんが、対外的には"同じ仲間"であるファンの手を離せばいいと気づき、このブログを上げました。

関わらないで、ブロックしてをこんなにも連呼することって多分人生で最初で最後だと思いますが、こんなに言ったからか関わらないでくださっていてとても有り難いです。何か来ると覚悟をして上げましたが、優しく温かいコメントばかり届き驚きました。コメントの承認をしないことにしましたので、お返事はできませんが、ありがとうございました。

当初はフォロワーさんへ向けただけでしたが、最終的には多くの方の目に入ることとなってしまいました。

私のせいで傷ついた方がいないかと、とても不安です。

もう一度、最後に。

不快な内容をこのように上げてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。